埼玉県富士見市 木造2階建て住宅の外壁塗装

施工事例 BEFORE - AFTER

ブラックのトーンバランスを変えて、都会のカフェ風なおしゃれな色合い

  • Before 写真1BEFORE
  • After 写真1AFTER
  • Before 写真1BEFORE
  • After 写真1AFTER

こんな外壁塗装をやりたい!
お問合せはこちら埼玉県富士見市の外壁塗装はお任せください

埼玉県富士見市 住宅・戸建て・1軒家の外壁塗装の概要

建物種類
住宅・戸建て・1軒家
建物タイプ
木造
エリア
埼玉県富士見市
縦坪数
約30坪
築年数
15年
工事期間
3週間
施工費用
870,000円
工事内容
仮設足場設置、高圧洗浄、屋根葺き替え、外壁シーリング打替え、飛散防止養生、屋根下塗り、屋根中塗り、屋根上塗り、外壁下塗り、外壁中塗り、外壁上塗り、軒天塗装、雨樋塗装、水切り塗装、胴差塗装、鉄部塗装、破風塗装、ベランダ防水
外壁材質
サイディングボード
屋根材質
コロニアルクアッド

現場調査時の状態

住宅の屋根外壁塗装のメンテナンスサイクルは、基本的に10年に1度と言われております。 N様邸のお家は、屋根がコロニアルスレートで外壁が窯業系サイディングの2階建て住宅。築年数が15年経過と近隣が工事を始めたことがきっかけで当社にご相談いただきました。15年なにもメンテナンスしていないと家には、不具合が多々生じています。また、チョーキング現象が悪化すると外壁にクリアー塗装ができなくなってきてしまいます。瓦の屋根のお客様の場合は、漆喰などの不具合に注意しましょう。今回のお客様の場合、コロニアル屋根の状態が非常に悪く葺き替えのご提案、外壁はクラック(ひび割れ)が多数あり、紫外線によりチョーキング現状も起こしておりました。 下地処理をしっかりと行い、適正な工事を行う事が大切です。下地処置をしっかりとすることで、美観を取り戻すことができます。 またシーリングの劣化も重度で重ねて打ち換えの提案をさせていただきました。 サイディングの外壁は、モルタルの家と違い、必ずシーリング(コーキング)が施されております。

完了後の感想

カラーシュミレーションによる色の提案には、すごく驚きました。実際の仕上がりと事前に見ていたイメージも変わりなく、塗装の技術・人柄・安心感ともに大満足です。本当にエイチプロス様に頼んでよかった。とお手紙をいただきました。こちらこそありがとうございました。 最終的にかかった費用 屋根葺き替え72万円 シーリング20万円 塗装工事87万円(樋など含む) その他雑工事10万円と大きな工事となりました。 当社では、リフォームロームも取り扱っております。

塗装箇所 グレード 耐用年数 メーカー 材料名 日塗工色見本
1階外壁 シリコン 10~12年 エスケー化研 水性セラミシリコン N-45
2階外壁 遮熱シリコン 10~12年 エスケー化研 水性クールテクトSi グレー
屋根 遮熱シリコン 10~12年 エスケー化研 クールタイトSi スレートブラック
破風・胴差・雨樋 シリコン 10~12年 エスケー化研 クリーンマイルドシリコン 15‐30B
軒天 ロックペイント エバロック N-90

工事の打合せ・施工の流れ

現場調査(診断)終了後、3日程で調査報告書や見積、お客様用提案書類が揃います。10年の耐用年数を持つシリコン塗料、夏の暑さを軽減する遮熱塗料のご提案をさせていただきました。2階の暑さがすごく気になるとのことで、屋根は葺き替え(張替え)の後遮熱塗装で仕上げることになりました。外壁の色は、迷いに迷ってグレーとブラック系のツートンカラーに決まり、重厚感のある仕上がりになりました。ほかにも、グリーン・ブラウン・ベージュ・ネイビー・ホワイトなどのシュミレーションも行いました。 *耐用年数参考* アクリル塗装 5年程度 ウレタン塗装 8年程度 シリコン塗装 10年程度 フッ素塗装 15年程度 無機塗装 18年程度

  1. [仮設足場設置]
塗装職人が高所でも安全に作業できるように足場を設置いたします。足場に飛散防止シートを張ることで、近隣に塗料を飛散させること無く安心して作業ができます。 写真[仮設足場設置] 塗装職人が高所でも安全に作業できるように足場を設置いたします。足場に飛散防止シートを張ることで、近隣に塗料を飛散させること無く安心して作業ができます。
  2. [高圧洗浄]
洗浄機を使用し、外壁・屋根についている汚れを洗い流します。汚れている状態の上から塗装すると、数年後に塗膜が浮いてきてしまったり剥がれてしまったりと不具合が起きます。 写真[高圧洗浄] 洗浄機を使用し、外壁・屋根についている汚れを洗い流します。汚れている状態の上から塗装すると、数年後に塗膜が浮いてきてしまったり剥がれてしまったりと不具合が起きます。
  3. [シーリング工事]
サイディングの住宅には、シーリングと呼ばれる防水材が必ず使用されております。サイディング住宅の雨漏りは、シーリングの劣化による原因が多いです。外壁塗装のタイミングで一緒に交換する事を推奨いたします。 写真[シーリング工事] サイディングの住宅には、シーリングと呼ばれる防水材が必ず使用されております。サイディング住宅の雨漏りは、シーリングの劣化による原因が多いです。外壁塗装のタイミングで一緒に交換する事を推奨いたします。
  4. [屋根解体]
コロニアル屋根には、塗装ができないとされている商品(パミール)がございます。自宅の屋根が該当する場合は、葺替えるかカバー工法で修繕を推奨いたします。
写真は、既存屋根の解体作業です。 写真[屋根解体] コロニアル屋根には、塗装ができないとされている商品(パミール)がございます。自宅の屋根が該当する場合は、葺替えるかカバー工法で修繕を推奨いたします。 写真は、既存屋根の解体作業です。
  5. [屋根葺替え]
解体作業が完了したら、防水シートを全面に貼り付けます。その後新しい屋根材(コロニアルクアッド)を取付ていきます。コロニアル屋根の住宅リフォーム工事には、専門的な知識が必要です。業者には注意しましょう。 写真[屋根葺替え] 解体作業が完了したら、防水シートを全面に貼り付けます。その後新しい屋根材(コロニアルクアッド)を取付ていきます。コロニアル屋根の住宅リフォーム工事には、専門的な知識が必要です。業者には注意しましょう。
  6. [屋根下塗り]
コロニアル屋根の下塗り作業です。下塗り作業は、屋根材と塗料の密着性を高める大切な工程です。下塗り作業は、完了後全く見えなくなってしまうため、施工の証明する写真撮影が必ず必要となります。 写真[屋根下塗り] コロニアル屋根の下塗り作業です。下塗り作業は、屋根材と塗料の密着性を高める大切な工程です。下塗り作業は、完了後全く見えなくなってしまうため、施工の証明する写真撮影が必ず必要となります。
  7. [屋根中塗り]
コロニアル屋根の中塗り作業です。コロニアル屋根の塗装には「縁切り」という工程が必要になります。雨水や湿気を逃がす為の処理の事です。当社では、タスペーサーといわれる部材を設置し、塗装作業を行います。 写真[屋根中塗り] コロニアル屋根の中塗り作業です。コロニアル屋根の塗装には「縁切り」という工程が必要になります。雨水や湿気を逃がす為の処理の事です。当社では、タスペーサーといわれる部材を設置し、塗装作業を行います。
  8. [屋根上塗り]
コロニアル屋根の上塗り作業です。仕上げとなります。塗装は基本的に3度塗りが塗料のメーカーから定められております。コロニアルの劣化が激しい場合、当社では4回塗りを推奨しております。 写真[屋根上塗り] コロニアル屋根の上塗り作業です。仕上げとなります。塗装は基本的に3度塗りが塗料のメーカーから定められております。コロニアルの劣化が激しい場合、当社では4回塗りを推奨しております。
  9. [外壁下塗り]
サイディング外壁の下塗り作業です。下塗り作業は、壁材と塗料の密着性を高める大切な工程です。下塗り作業は、完了後全く見えなくなってしまうため、施工の証明する写真撮影が必ず必要となります。 写真[外壁下塗り] サイディング外壁の下塗り作業です。下塗り作業は、壁材と塗料の密着性を高める大切な工程です。下塗り作業は、完了後全く見えなくなってしまうため、施工の証明する写真撮影が必ず必要となります。
  10. [外壁中塗り]
サイディング外壁の中塗り作業です。中塗り作業は、塗料の性能を最大限生かすために必要不可欠な工程です。中塗り作業を怠ると、数年後に色あせが目立つことがあります。業者には注意しましょう。 写真[外壁中塗り] サイディング外壁の中塗り作業です。中塗り作業は、塗料の性能を最大限生かすために必要不可欠な工程です。中塗り作業を怠ると、数年後に色あせが目立つことがあります。業者には注意しましょう。
  11. [外壁上塗り]
サイディング外壁の上塗り作業です。仕上げとなります。塗装は基本的に3度塗りが塗料のメーカーから定められております。サイディングの劣化が激しい場合、当社では4回塗りを推奨しております。 写真[外壁上塗り] サイディング外壁の上塗り作業です。仕上げとなります。塗装は基本的に3度塗りが塗料のメーカーから定められております。サイディングの劣化が激しい場合、当社では4回塗りを推奨しております。
  12. [付帯物塗装]
今回は、雨樋・胴差・破風・鉄部・水切り・ベランダ防水といった部分の塗装工事を行っております。基本的に外壁塗装と一緒に塗装する項目となります。 写真[付帯物塗装] 今回は、雨樋・胴差・破風・鉄部・水切り・ベランダ防水といった部分の塗装工事を行っております。基本的に外壁塗装と一緒に塗装する項目となります。

こんな外壁塗装をやりたい!
お問合せはこちら埼玉県富士見市の外壁塗装はお任せください

TOP